クラフト製品 旭川家具

一切着色なし! 無垢材の自然な色だけで表現した旭川クラフトの風景画

旭川クラフト E13 寄せ木額 風景

今回のご紹介は家具ではありません。無垢材を組み合わせて作られた一枚の木製絵画作品です。
国内有数の家具産地、北海道旭川には優れた家具メーカーが集まっています。ここから生まれる家具たちが『旭川家具」と呼ばれているのはご存知かと思いますが、家具木工のメッカである旭川ですので、その高い技術力は小さな木製クラフト製品にも十二分に活かされています。そうして生まれた「旭川クラフト」製品の一つをご紹介いたします。

無垢材の本来の「色」「風合い」を生かした職人のハンドメイド作品

旭川クラフト E13 寄せ木額 風景
※イメージをお借りしました。

一見すると、ちょっと秋っぽい雰囲気の絵画作品でカラフルな印象を受けるかもしれませんが、実はこれ着色しているわけではありません。様々な種類の無垢材が持つ本来の「色あい」を生かして一枚の絵画作品が作られているんです。自然の天然木の素材を使っているので、一つとして同じものがありません。唯一無二の作品というわけです。着色していないので経年変化は自然の変化そのものとなり、味わい深いものになると思います。額縁も絵本体にふさわしい寄木細工のウォールナット製です。末永くお部屋で楽しめる旭川クラフトの傑作風景画のご紹介でした。
ご紹介ショップは「MUKU工房」さんになります。

旭川クラフト E13 寄せ木額 風景

-クラフト製品, 旭川家具

© 2020 インテラボ Powered by STINGER