インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



旭川家具の美しくて人にやさしい回転チェア「MARTHA/マーサスピンチェア」

2013/12/15

匠工芸 MARTHA マーサLDスピンチェア

ダイニングチェアの一つのスタイルとして回転チェアタイプがあります。
脚部が固定で座面より上部が回転するわけです。食事をする時はテーブル正面を向いていますが、ちょっと身体の向きを変えたり、座ったり立ち上がったりの動作も座面が回転すると確かにラクですよね。ただ、回転チェアというと、何となく安っぽいイメージがあります。実際の商品でも廉価版の方が多く、グレードの高いチェアには回転チェアはあまりありません。理由の一つとしては回転する部分が金属的な部品になってしまい、木工技術を極めた工房等では「王道」ではないと何となく敬遠してしまっているのかもしれません。今回ご紹介する回転式のダイニングチェア「MARTHA/マーサスピンチェア」は旭川家具の中でも高い技術力を持つことで定評のある「匠工芸」の製品です。

心遣いが伝わる使いやすくやさしく丸く回転するチェア

このスピンチェアの最大の特徴は回転の仕方に特徴があることです。360°ぐるぐると回転はしません。実は左右に90°しか回転しません。そしてゆっくりと元の正面に戻ろうとします。そうなんです。この回転チェアには正面というか、向きがあるんです。自由に360°回った方が良さそうに感じますか?人それぞれですが、私はいつも決まった方向を向いていて、必要な時に回転するチェアも気が利いていると思うのですが…いかがでしょうか?

MARTHA/マーサスピンチェアには2種類があります。LDスピンチェアとスピンチェア ミニです。基本的なコンセプトは同じですが、一回り大きさが違うことと、脱着式の背クッションの有る無しの違いがあります。あ、あとMARTHA/マーサシリーズには回転しないLDアームチェアもあります。
ナラ材を使った完成度の高い木製本体の仕上がり、エクセーヌとノアソフト(牛革)が選べるクッション部分の座り心地。さすが匠工芸という出来栄えです。

匠工芸 MARTHA マーサLDスピンチェア

 

-チェア, 旭川家具
-