ベッド マットレス

ニトリ独自の二層式システムでハイコスパを実現! Nスリープ マットレス

ニトリ シングルマットレス

今回のご紹介はニトリの「Nスリープ」シリーズのマットレスです。
「Nスリープ」自体は何年も前から続いているニトリオリジナルの人気のシリーズなんですが、最近の独自進化は凄まじいものがあります。最大の特徴はマットレス自体が一つではなく「二層式」になっていること。下段のボトムマットレスと上段のトッパーマットレスに分かれているんです。これはくっついているわけではなくて乗っているだけです。

マットレスを二層式にすることで得られるメリットとは?

二層式にする理由はなんでしょうか。私なりに考えてみました。

1.「ダブルクッション」効果が得られる。

高級ベッドメーカーがこぞって採用する「ダブルクッション」とは、マットレスの下のベッドフレーム自体がスプリングを内蔵し、より寝心地や体圧分散性が向上するベッドのことです。加えて、マットレス自体の耐久性もあがると言われています。
「Nスリープ」シリーズの二層式マットレスは厳密にはダブルクッションとは違いますが、仕様の違うマットレスを重ねることで体圧分散をより高める効果が期待できます。

2.二層式にすることで製造・運送コストを下げ、価格に還元。

ご紹介の「Nスリープ H2-CR」は、二層式シリーズのスタンダードなモデルで頭に「H」がつきます。3グレードがありますが、下段ボトムマットレスは共通で、違うのはトッパー部分のみ。つまり部材の製造コストが削減できるわけです。
加えて二層式にすることで、各マットレスを「薄く」することができ、ロール状梱包でコンパクトにすることが可能になりました。一般的なマットレスはとにかく大きいので運送や搬入にかかるコストが大変なんです。ダブルクッションレベルのマットレスなのにコンパクト梱包でコスト削減を実現し価格に反映していると思います。

ニトリ シングルマットレス

3.将来ヘタった時はトッパーだけを変えることで対応できる。

ニトリをお選びいただくということはコストパフォーマンスにこだわりのある方が多いはずです。
マットレスは何年も使い続けると必ず「ヘタリ」ます。へたらないマットレスはこの世に存在しません。その時、マットレス全体を買い換えればよいのですが、もっとコスパの良い方法はないかとお考えになるに違いありません。一般的にマットレスがへたるのはトップの表層部分、つまり「Nスリープ」の二層式マットレスなら上段トッパー部分で、下段ボトムがまだ健在なら、上段トッパーのみを取り替えることで最低限の出費で新しいマットレスを手に入れることが可能なのではないでしょうか。

ニトリ シングルマットレス

※売り場にて撮影させていただきました。

いざという時はマットレスが2枚になるという「裏技」も!

「Nスリープ」二層式マットレスにはもう一つ、驚きの「裏技」があります。
急なお客様のお泊りなどの時に、二層式マットレスを別々の2つのベッドとして使用できるのです。実際にご購入のお客様の体験談レビューを発見しまして、大変驚きました。なるほどと思いましたね。

いかがでしょうか。「Nスリープ」二層式マットレス。さすがニトリ。ダブルクッションの考え方を取り入れた驚くべきコストパフォーマンスのマットレスです。一番バランスの良い「Nスリープ H2-CR」をご紹介いたしました。
詳しくはもちろん「ニトリ」さんにてご確認ください。

ニトリ シングルマットレス(Nスリープ ハード H2-CR)

-ベッド, マットレス
-

Copyright© インテラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.