ベッド 旭川家具

ナラ無垢材で作られた旭川家具のロータイプベッドフレーム

旭川家具 木と暮らしの工房 ベッド

国内有数の家具産地の北海道旭川近郊で作られており、この地域で作られる家具のことを「旭川家具」と呼ばれています。ご紹介のベッドフレームは「木と暮らしの工房」というメーカーの製品です。
ぱっと見、似たような木製フレームってあることはあるのですが、さすが旭川家具。クオリティが全然違います。

美しくハイクオリティなナラ無垢材の質感が楽しめるベッド

とにかく美しいですね。ナラ無垢材の格子状のヘッド部分のデザイン。素敵すぎます。ベース部分は脚も含めて21cmの高さで低めのロータイプスタイルのベッドフレームです。お子様やお年寄りにも使いやすいかと思います。マットレス下は「すのこ」仕様になっていますが、この「すのこ」もナラ無垢材でこだわった作りになっています。

旭川家具 木と暮らしの工房 ベッド

ヘッドレスフレームと同じサイズのコンパクトサイズ

特徴的な格子状ヘッドですが、フレームのベース部分に取り付けられている状態なので、ヘッド部分の飛び出しがありません。つまりヘッドレスのフレームとほとんどサイズが同じ199cmです。とてもコンパクトな設計になっています。サイズ的にはヘッドレスになってしまうけれど、こだわったフレームが欲しい人にオススメです。旭川家具のハイクオリティな無垢材フレームで良い眠りをお楽しみください。
ご紹介ショップは「MUKU工房」さんになります。

旭川家具 木と暮らしの工房 ベッド

-ベッド, 旭川家具
-

© 2021 インテラボ Powered by STINGER