インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



ポールケアホルムのハンモックチェアPK24。再びリプロダクトで。

2013/12/11

ポール・ケアホルム PK24

ポールケアホルムのハンモックチェアPK24。この特徴あるカーブの形状と2点のみで支えることからハンモックチェアとも呼ばれていました。そもそもこのPK24はコルビジェのシェーズロングをデザインし直したものです。ラタンとステンレスの組合せがなんともケアホルムっぽい!本革との組合せもあります。本物は100万以上しますので今回もリプロダクトを紹介します。

オリジナルPK24は2点で支えてるだけ!だからハンモックチェア

オリジナルのPK24は土台ステンレスフレームの2点で支えているだけです。その間でシェーズロングみたいにずるずると動かすことができるわけです。このなんとも言えない浮遊感が魅力になっていますね。これはハンモックソファの名前の由来なわけですが、リプロダクトPK24の中にはベースにストッパー(切り込み)が入っていて、安定させるように仕様が変更されている物もあります。レザー製のヘッドレストが付属しているもポイントとなっています。ヤジロベイみたいにぶら下がっているだけです。ヘッドレストまでもこのシンプルさ!いいですね。

ハイコストパフォーマンスなPK24リプロダクト

PK24リプロダクトです。中国製ですが、ラタンとステンレスの組み合わせでヘッドレストは牛革使用とスペックに抜かりはありません。あのポールケアホルムがこの価格で楽しめるなんて!いいじゃないですか!

ポール・ケアホルム PK24

-デザイナーズ家具, リプロダクト家具
-,