家具通信

群島という名前のガラステーブルの存在感がすごい

Archipelago-I

Archipelago IとIIはミラノ、ロンドンで活躍するデザイナーEmmet Rockによって制作された二つの不思議でダイナミックなガラステーブルです。 見たまんまのガラステーブルで説明はいちいち不要という…。

Archipelago-I

Iは黒いメタルフレームに組まれたガラステーブルに島が浮いているように石が見えます。

Archipelago-II

IIはもっと強烈で大きな石でガラス板を挟んだダイナミックなデザインのガラステーブル。これってどうやって設置するんだろう?そもそもこのテーブル、どんだけ重いんだ?まっ!余計なことを言うのはやめておきましょう。

Archipelago-II

今はこの型にはまらない自由な発送を楽しむことにしましょう。

via beautifullife

-家具通信
-

Copyright© インテラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.