インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



究極の合理性の追求から生れた3本脚チェア「Tri-Leg/トライレッグ」

2013/12/15

Tri-Leg/トライレッグチェア3本脚 ナチュラル

3本脚のチェア「Tri-Leg/トライレッグ」です。
一般的に3本脚のイスってなんとなく不安定な感じがします。ちょっと斜めに腰掛けたりするとグラグラしそうなイメージがあります。
小型のスツールでは3本脚はよく見られます。小型化と安価にできることが一番の理由ですが、実は3本脚は突き詰めていくと大変理にかなったバランスの良いチェアを生み出す事ができるのです。
2本脚では自立できませんし、4本や5本では丈夫ですが構造が大きく複雑になりがちで足付き(接地面)の調整をしなければ浮いた脚が出てきてしまいます。3本脚はどんな床面でも必ず脚が地面に接地するバランスの良さを持ち、構造をシンプルに出来るメリットがあります。

「Tri-Leg/トライレッグ」の3本脚が完成度が高い理由

様々なメリットをもつ3本脚チェアですが「Tri-Leg/トライレッグ」では、より安定度を増す為に座面形状と3本脚の位置を調整しています。座面形状を3本脚をつないだ三角形に出来るだけ近づけることで安定度を増し、3本脚形状の中に自然に座れるように設計されています。さらに3本の脚それぞれが外側に角度を付けて繋がっている為安定度もアップしています。

円形テーブルにマッチする3本足チェア

「Tri-Leg/トライレッグ」は円形テーブルに大変マッチします。写真は3本脚のトライレッグテーブルです。同シリーズでマッチングも良いですね。3本脚チェアは円形テーブル下にきれいに納まり省スペースにも貢献します。ゆるい曲線を描く背もたれ部分は肘掛けとして使えると同時に、円形テーブルとの一体感を生み出します。

Tri-Leg/トライレッグチェア3本脚 ナチュラル

 

-チェア
-