インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



レトロ感がたまりません。SWITCHのガラスショーケース。

2013/12/07

スウィッチ ガラスショーケース ハイケース W1200

レトロでどこか懐かしいミッドセンチュリーのスピリッツが注ぎ込まれた国産家具のブランド「SWITCH」。大阪にあるカナタ製作所という座椅子の家具メーカーのブランドなんです。私の大好きなブランドでインテラボでも何度もご紹介しています。最近はシリーズも増えてますます楽しみになってきているのですが、今回はレトロ感満載の超シンプルなガラスショーケースです。一見すると店舗用のモノホンの什器のようですが、そこはSWITCH。ミッドセンチュリーの匂いプンプンの仕上がりになっています。

スウィッチ ガラスショーケース

潔く装飾を廃したデザインはミッドセンチュリーによく似合う

ショーケースは中身を魅せるケースです。中身が主役なんです。ですからケース自体にはある意味個性はいらないんです。SWITCHのガラスショーケースはシンプルで控えめでいて、尚且つミッドセンチュリーのレトロな空気を感じる絶妙の仕上がりになっています。ひょろい4本脚といい、バックパネルのプリントちっくな木パネルもコテコテです。興味のない人にとっては「なんのこっちゃ」ですけど…。
中に何を並べますかね。楽しくなりそうです。

スウィッチ ガラスショーケース ハイケース W1200

スウィッチ ガラスショーケース 平ケース W600

-ミッドセンチュリー
-,