テレビボード

北海道産のカラ松合板をそのまま使った、超ハイコスパなテレビボード

カラ松合板 TVボード

北海道で生まれたカラ松の合板を使ったテレビボードをご紹介します。
製造メーカーは「木の城たいせつ」さん。本来は注文住宅やリフォームを手掛けている施工会社さんなんですが、「北海道家具」というブランドで北海道産の木材を活かした家具作りをご提案されています。
今回ご紹介のテレビボードもその一つ。カラ松合板をそのまま使った個性的なコンセプトの製品です。

素材の風合いが楽しめ強度も抜群。しかもハイコスパなカラ松合板のテレビボード

元々、建築部材としても使われるカラ松合板。
その特徴は積層合板で強度が高く、反りにも強い。しかもハイコスパです。デメリットはその素材感、表面には木目や節目が出ていたり、場合によっては一部欠けがあることもあります。
でもこれって、、、そう、インテラボで何度もご紹介している古材系、インダストリアル系家具では当たり前のことなんですね。むしろ、そう来なくっちゃって感じです。誰にでも勧められるタイプの家具ではないかもしれませんが、そっち系が好きな人なら、驚異的コスパということもあり、オススメしておきたいですね。
ご紹介ショップはもちろん「北海道家具」さんになります。

カラ松合板 TVボード

-テレビボード

© 2021 インテラボ Powered by STINGER