インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



木製扉と閉じてもリモコンが使える。オールフラットな「Loizテレビボード」

ロイズ テレビボード

天板、側面はもちろん、全面もウォールナット仕上げのオールフラットな「Loizテレビボード」をご紹介します。いやーこれまたシンプルですね。つい最近、全面黒ガラスのテレビボードをご紹介したばかりですが、これもまたいいですね。
テレビボードと一言でいっても様々なタイプ、デザイン・フォルムがあるわけですが、凝った形状や素材のテレビボードも素敵なんですけど、テレビボードという家具の本来の役目を考えるとあくまでもテレビが主役なわけで、映像に集中できるよう、余計な物が見えないことは結構重要だと思うわけです。ガラス扉で雑多で生活感丸出しの中身が丸見えでは、シリアスな映画を観ている時など、興ざめ的なことになりかねません。

ウォールナット突板を上手に使った機能的なガラス扉

ロイズ テレビボード

木製扉かと思いきや、実はガラス扉なんです。(※イメージをお借りしました)

実はこの「Loizテレビボード」の大きなフラップ式扉はガラス扉なんです。
「えっ?」と驚かれるかもしれませんが、ガラスの上にウォールナット突板を貼り付けています。ウォールナット無垢材を薄くスライスした板のことですね。つまり外観上は無垢材しか見えていません。うまいこと考えましたね。この構造により、扉を閉めてもAV機器のリモコン操作が可能です。

内部は大きな収納スペースがありますが、最近のAV機器は小型化が進んでおり、大きな収納スペースを埋めるような機器は少ないと思います。内部が見えないフラップ扉なので、空いたスペースにテレビに無関係のアイテムを収納しても気になりません。万能の収納スペースが増えたわけです。意外と使い勝手は良いかもしれませんね。
ご紹介は「Room next」さんになります。商品の詳細は掲載ページにてご確認ください。

ロイズ テレビボード 幅 160cm

 

-テレビボード