インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



有りそうで無かった3段階に伸びる折れ脚グランデネオ ローテーブル

2013/12/07

グランデネオローテーブル  折れ脚伸長式テーブルGrandeneo〔グランデネオ〕

今回ご紹介のグランデネオ ローテーブル
ローテーブルで3段階の伸張式テーブルなんです。120cm、150cmそして180cmと、結構な伸張幅で4人掛けサイズはもちろん6人掛けもカバーできるほどのサイズにまで伸ばす事ができます。ローテーブルなんですが、日本人的には「座卓」に近い使い方が出来るテーブルだと思いますね。
天板はタモ天然木化粧繊維板でタモ天然木の突板(薄い天然板)を貼り付けた物で、無垢材に見られる反りや割れがありません。今回のようなギミックのあるテーブルには向いている選択だと思います。抜群のコストパフォーマンスも実現しています。カラーはナチュラル、ダークブラウン、ホワイトウォッシュの3色対応。

伸びるだけじゃない!折れ脚仕様でコンパクトに収納も可能

折れ脚仕様になっています。脚を折りたたむと厚みが12.5cmになり、テーブルも縮めた状態で120×75cm。お部屋の隅のすき間等に収めることも可能。使わない時は気軽にしまっておけるとなると、普段は小さいローテーブルで人が来た時だけ大きくするだけじゃなくて、何か別の使い方や、このテーブルが活躍するシーンがあるかもしれません。何かの会合や習い事用のテーブルに使うとか…使わない時は仕舞っておけるわけです。

実用新案を出願したスライド・ストッパー・折れ脚構造に絶対の自信あり!

180cmまで伸びるのはいいですけど、使う側からすると強度が気になりますよね。伸び切った状態で天板がヘナチョコだと不安になりそうです。その点このグランデネオ ローテーブルは実用新案まで取った独自の強度設計がなされており、天板の耐荷重は75kgにもなります。そこまでの強度を出す為に使われている構造部材は重くガッチリとした物が使用されています。実際にテーブルの重量は約30kgほどあります。天板を手で押してもグラグラなんてしません。

実用性たっぷりのローテーブルでデザインもシンプルでクセがありません。北欧系からモダン、アジアンにも合いますし、あっもちろん和室にも合う万能ローテーブルと言えるでしょう。くどいようですがコストパフォーマンスも抜群です。

折れ脚伸長式テーブルGrandeneo〔グランデネオ〕

-テーブル
-