インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



引出しが付いてるのがわからないスマートな無垢材のオーダーダイニングテーブル

2013/12/05

LEAF-150

タモ天然木を使った無垢材ダイニングテーブルLEAF/リーフです。見た目はホントにシンプルなテーブルなんですが、なかなか良いテーブルだと思いご紹介することにしました。
このダイニングテーブルの特徴は2つあるのですが、一つ目はサイズや仕上げ塗装方法が細かくオーダーできることです。そしてもうひとつの特徴は、付いている事がわからないほどスリムな引出しが2杯もついてることですね。幕板(天板下の横に長く張った板のこと)も薄めにできていて、よくこのサイズに引出しを仕込んだものだと感心しました。

サイズと塗装のオーダーが可能なダイニングテーブル

このLEAF/リーフが10cm刻みで計18通りの基本オーダーが可能です。ほとんどの人は18通りもあれば問題はないと思いますね。しかも脚の長さも1cm刻みでオーダーすることが出来ます。稀に背の低い方やお年寄りの方が、一般的な70cm位のテーブルが使いにくい場合、大変助かるサービスだと思います。
塗装仕上げ方法も一般的なウレタン塗装とオイル仕上げの2種類から選ぶ事ができます。普段ご使用の時に食器の輪ジミや醤油のこぼした跡等を気にしないで気楽に使いたい方はウレタン塗装、多少メンテが必要でも天然木の質感を楽しみたい方はオイル仕上げが良いでしょう。

天板に張り付いたような隠れた引出しが秀逸

このダイニングテーブルには引出しが2杯もついています。ちょっと見ただけでは引出しが付いているなんて気付かないですよね。幕板に一体化したように見える薄い引出した付いているんです。内寸で高さ52mmありますので結構いろいろな物がはいりますよ。テレビのリモコン等のリビングダイニングの必須小物が十分に入る大きさなんです。特筆すべきはこの引出しが付いていながら床から幕板までが637mmも確保している点です。まあ、その理由のひとつに天板高が72cmと一般的なテーブルより2cm高くなっていることもありますが、それを差し引いてもこの薄さは良いです。天板70cm高で厚い幕板がぶら下がってヒザが当たりそうなダイニングテーブルなんていっぱいありますから。

薄い幕板で引出し2杯付テーブルの詳細はお取り扱いショップでご覧下さい。

サイズ、塗装が選べる無垢材のオーダーダイニングテーブル

-ダイニングテーブル
-