インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

シンプルで日本の住環境に合う。今までに無かった新しいカタチ、シーリングライト「GORDON/ゴードン」

シーリングライト 3灯 天井照明 GORDON(ゴードン)

今回のご紹介は照明、天井に取り付けるタイプのシーリングライトです。シーリングライトというとフルカバーの一体型や、多灯型のモダンなシャンデリアタイプがあります。ファンと照明が一体化したシーリングファンも人気がありますが、天井の高さが低い日本の住環境ではイマイチ良さが発揮できない場合が多いです。天井高が低いため、頭のすぐ上でブンブンとファンが回って雰囲気台無しなんてことも(笑)。

今回は3灯式のシーリングライト「GORDON/ゴードン」をご紹介いたします。この手の多灯式シーリングライトはボリューミーな存在感たっぷりのモデルが多いのですが、非常にシンプルでスリムなフォルムをしていますね。しかも電球部分にはシェードも無く丸裸状態で取り付けるだけというシンプルさです。

余計な装飾を排除してスリムに徹した理由

実は、このシーリングライト「GORDON/ゴードン」のシンプルなデザインには別の狙いがあって、照明としての「厚み」を抑えるために余計な装飾やシェードを排除しています。天井からの高さは205mmだそうで、多灯式シーリングライトとしては相当薄型のライトと言えるでしょう。日本のマンションなど、天井高があまり取れない住宅にもマッチすると思います。

間接照明と組み合わせてオシャレに使えるライトです。

このシーリングライト「GORDON/ゴードン」は、60W電球を3個取り付けることができます。もちろんLED電球も対応。口金も一般的なE26なので電球の選択肢は多いはずです。
ご自由に電球をお選びいただいても良いのですが、レトロデザインのLED電球がセットになっているものもあります。おしゃれで省電力なLED電球もいいかもしれません。

LED電球セット シーリングライト 3灯 GORDON(ゴードン)

60W×3個の明るさというのは、だいたい6疂くらいのお部屋用になります。これ以上の広さのお部屋の場合は明るさが不足する可能性があります。もしこの照明を気に入って頂けたのなら、そこは良い風に考えて、間接照明と組み合わせて、お部屋の雰囲気作りを楽しんでみましょう。取り付けは一般的な引っ掛けシーリングやローゼットがあれば簡単に取り付け可能です。
いかがでしょうか。シンプルで日本の住環境に良くマッチするシーリングライト「GORDON/ゴードン」。ご紹介は「LB2」さんになります。このライトの詳細は掲載ページにてご確認ください。

シーリングライト 3灯 天井照明 GORDON(ゴードン)

LED電球セット シーリングライト 3灯 GORDON(ゴードン)

 

Ads

-照明