照明

陶磁器作家が作り出すやさしい「灯器」の世界。飛松灯器の陶磁器製ランプ

ランプシェード Slim L, drape

今回のご紹介は、陶磁器作家の飛松弘隆氏が作り出す照明ブランド「飛松灯器」さんの陶器製のランプです。
特徴はもちろんランプシェード部分、陶磁器製の個性的なシェードです。面白いのはランプシェードは単体での販売となり、別売りの灯具と合わせて購入する必要があること。灯具にはいくつかのカラーバリエーションがあり、お部屋の雰囲気に合わせてお選びいただくと良いでしょう。

灯具 / アンバー

電球部分が見えない「閉じたランプシェード」がとてもやさしい

ランプシェード Slim L, drape

「飛松灯器」さんの陶器製ランプにはいくつかのバリエーションがありますが、ご紹介の「Slim, drape」ランプシェードは電球が外から見えません。陶器にすっぽりと包まれてしまっています。ランプを点けるとほんのりと陶器を透して明かりが灯り、なんとも言えないアンティークな雰囲気が楽しめます。お部屋全体を照らすタイプの照明ではなく、雰囲気重視の間接照明ですね。
ご紹介ショップは「niguramu」さんになります。このランプの詳細については掲載ページにてご確認ください。

ランプシェード Slim L, drape(close)/ホワイト

灯具 / アンバー

-照明

Copyright© インテラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.