ダイニングテーブル

ありそうで無い? 意外と珍しい1本脚タイプの半円形ダイニングテーブル

半円形ダイニングテーブル

ダイニングテーブルには天板が四角、円形タイプなどが一般ですが、今回ご紹介のような「半円形」テーブルというものも存在します。いびつな感じがしてどうなのかなって思うかもしれませんが、使うシーンによってはとても使いやすいのが「半円形」の魅力なんですね。円形をスパッと切ったような直線面を壁やカウンターに付けることにより、省スペースで自由度の高いダイニングテーブルとして使うことができます。
特に今回ご紹介のテーブルは高級円形テーブルで人気の「1本脚」タイプなんですね。「半円形」は4本脚が多く、1本脚タイプは珍しいのではないでしょうか。

円形テーブルで1本脚タイプはレイアウトの自由度をより引き出す

半円形ダイニングテーブル

そもそも円形テーブルは天板に角が存在しませんから、どこにチェアを置いても使えるわけですが、円形で4本脚タイプですと脚が邪魔して好きなところにチェアを置けないんですね。これでは円形テーブルのメリットが活かせません。1本脚タイプならチェアを自由な場所に移動できるので円形のメリットを実感できるわけです。
「半円形」ダイニングテーブルでも1本脚タイプであれば、円形と同様のメリットを享受できるはずです。特殊な形状のテーブルなので誰でもというわけではありませんが、ドンピシャのニーズにピッタリはまる人も必ずいると思われます。
非常に珍しい「半円形」で1本脚タイプのダイニングテーブル。国産でタモ無垢材のクオリティの高さも魅力的です。ご紹介ショップは「joystyle interior」さんになります。

半円形ダイニングテーブル

-ダイニングテーブル

© 2021 インテラボ Powered by STINGER