インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



うたた寝する為に設計されたソファ。UTATANE/ウタタネ

2013/12/05

UTATANE/ウタタネ

座るだけじゃなくて、寝転んでうたた寝するためのソファが「UTATANE/ウタタネ」。
なんかノッペリした感じの外見ですが、カバーリングソファになっていて、柔らか過ぎない少し硬めのウレタンが入っています。形も寸法も「うたた寝」というコンセプトを実現する為に試行錯誤の上、設計されたということです。また、全体的なサイズも人ひとり寝転がることを前提としているわりには幅1750mmとコンパクトに仕上がっています。レイアウトがしやすいんじゃないでしょうか。

UTATANE/ウタタネ

やはりファブリックソファはカバーリングでないと困ります。クリーニング可能。

うたた寝をしやすくするための絶妙の設計が凄い。

UTATANE/ウタタネ

この絶妙の形状がくつろぎのうたた寝タイムを生み出します。

このUTATANE/ウタタネソファ、快適にうたた寝をするためによく考えられた設計になっています。見た目の一番の特徴になっている、左右の形が違う肘掛け部分の形状は寝転がったときを考えて作られています。高い方に頭を持ってきて、低い方に脚を伸ばすんだそうです。まあ使い方は人それぞれですが(笑)…。
座面も奥行き60センチとゆったりサイズになっていて快適に横になれるサイズなんです。この広さは普通に座った時にもゆったりとした座り心地で余裕であぐらがかけるくらいです。

UTATANE/ウタタネソファはアスタリスクブランドの製品

このUTATANE/ウタタネソファはアスタリスクという日本製ブランドの製品となります。一流ショップのMDを務めた岩根堅城氏のブランドで、ソファ、チェア共に割とスクエアなイメージでクッションがしっかりしている印象がありますね。デザインにもシンプルな中に独特な存在感があり、ファンも多いブランドなんです。
インテラボでも過去にOWL/アウル ダイニングチェアーをご紹介しています。実はアスタリスクの家具は他にも紹介したいのがあるのですが、これはまたの機会という事でよろしくです。

世にも珍しい「うたた寝」専門のソファ UTATANE/ウタタネ

-ソファ, 国産家具
-