インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



九州大川で作られた驚異的コスパの無垢材ダイニングテーブル

US テーブル

今回のご紹介は、国内有数の家具産地「九州大川地方」で作られた国産の無垢材ダイニングテーブル「US テーブル」です。「インテリアストリートカンパニー」さんというショップのテーブルですが、大川の提携工場と連携して質が高くコスパの良い家具をご提供されています。
実はこのテーブル、高級オーダー家具のように受注生産で約5週間かかるようです。内容を考えるとコストパフォーマンスが驚異的ですね。国内生産、しかもあの大川の工場で受注生産してこの価格とは!

「ド」が付くほどシンプルでストイックな国産テーブル

テーブル自体はとてもオーソドックスなスタイル。特別な仕掛けも凝った造作も一切ありません。天板下に幕板の付いた本当に普通のテーブルです。サイズはワイドが140cmで、4人掛けダイニングとして一般的なサイズ。大き過ぎず小さ過ぎず、ちょうど良いサイズだと思います。

使われている無垢材はパイン材です。木目や節をそのまま活かしてオイル仕上げという、今、一番人気のあるナチュラル系のダイニングテーブルです。無垢材が元々持っている素材としての風合いを愉しむタイプのテーブルです。オイル仕上げはご自身で簡単にメンテナンスが出来ますので、細かな傷やシミが付いたら自分でヤスリを掛けて家具用オイルを塗って手入れをすることが出来ます。これを楽しめて愛着を持てる人ならオススメしたいですね。逆に面倒くさいと思うのなら普通のウレタン塗装のテーブルにしておいた方が良いでしょう。
ご紹介は、「インテリアストリートカンパニー」さんになります。サイズオーダーの可能とのこと。驚異的コストパフォーマンスのテーブルを是非チェックしてみてください。

US テーブル

 

-ダイニングテーブル