インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



ヨーロピアンなフォルムが美しい。MOMU/モームの純国産ソファ「monica」

2015/02/15

monicaソファ

背もたれの美しく繊細なカーブが美しい、大変手間をかけたハンドメイドソファ「monica」をご紹介いたします。ヨーロッパ系の匂いがしますが、東大阪の工房で作っている純国産ソファです。 製造はMOMU/モームさん。京都にある家具メーカーです。中国に自社工場を持っていて、今まではどちらかというと廉価版のソファを製造していたようですが、国産オリジナルソファの開発に乗り出したとのこと。今回ご紹介の「monica」がその第一弾となるそうです。 なかなか完成度の高いソファのようです。

木枠フレームから美しい。中身に手間をかけたお値打ちソファです。

この「monica」ソファ、繊細なカーブを描く背もたれが印象的ですが、ベースとなる木枠部分がこの形を支えています。 安いソファの中には、木枠が木箱を積み上げただけのような粗雑な構造になっていて、まわりのクッションで誤魔化している物があります。
逆に今回の「monica」ソファのような華奢で微妙なカーブを描くようなフォルムでは、そういう「誤魔化し」が出来ないんですね。サイズもコンパクトで背もたれも肘掛けも薄いデザインになっていますので、木枠の完成度がそのままソファの形に出てしまうわけです。 そういう意味では職人さんも「腕の見せ所」なんでしょうけど、こういう難しいソファを国産ソファシリーズの第一段に持ってくるあたり、製造元の「MOMU/モーム」さんの本気度が伝わってきます。
クッション系も大変手間をかけています。座面はウェービングテープとウレタンフォームに加えて高反発スプリングを仕込んだ構造になっています。 見えない所にしっかりと手間を掛けた、いかにも日本製らしい高品質なソファとなっています。
 小ぶりで品質の良いヨーロピアンソファをお探しなら、是非、選択肢に入れて下さい。 内容を考えるとコストパフォーマンスは決して悪くありません。
私の拙い説明はこの辺にして、MOMU/モームさんの掲載ページをご覧ください。

ソファ 2人掛け / monica

 

-ソファ
-