ソファ

肘掛けと背もたれが収納タイプに変更可能。北欧テイストの「えらぶソファ」

えらぶソファ / 3Pソファ

今回のご紹介は、肘掛けアームと背もたれ部分が、収納付きタイプに変更できるというとても珍しいソファです。
フォルム的には北欧テイストのソファで、木製フレームに置きクッションタイプの人気のスタイルです。何も変更しなければ、このままオーソドックスな北欧系ソファになりますが、ここから肘掛け部分はサイドテーブルタイプとボックスシェルフタイプの2種類、背持たれ部分はマガジンラックタイプの1種類。それぞれ変更することができます。面白いのは肘掛けと背もたれを一緒に変更しなくても良い点ですね。背もたれはそのままで、肘掛けだけ変更することもできるわけです。

収納タイプに変更で、リビングダイニングの仕切りソファに最適

えらぶソファ / 3Pソファ

肘掛けと背もたれを収納タイプに変更することで、ソファ側面と背面をオシャレな収納コーナーとして使うことができます。これだけオシャレですと、リビングダイニングの真ん中に仕切り代わりにソファをレイアウトしたくなりますね。
実際にこのような置き方をすると、一般的なソファですと背面部分は単なる「小さな壁」になってしまうことが多く、このような収納スペースは大変オシャレで実際便利だったりします。収納オプションをフルに選択しても、比較的リーズナブルな価格になっているのも良心的かと思います。
ご紹介ショップは「ヴィヴェンティエ」さんとなります。是非チェックを。

えらぶソファ / 3Pソファ

-ソファ

© 2021 インテラボ Powered by STINGER