ダイニングテーブル

木と木のつながりを大切に作られた「kitoki/キトキ」のダイニングテーブル

キトキ ダイニングテーブル

今回のご紹介は天然木の風合いが美しいダイニングテーブルです。
シンプルですが、とても個性を感じるテーブルです。ブランドは「kitoki/キトキ」。広島の府中家具系、福岡の大川家具系の工房4社とデザイナー小泉誠氏らのコラボレーションで生まれたブランドです。ブランド名からイメージされるように天然木のぬくもりを大切にする製品造りが行われているようですね。

天然木テーブルの風合いを活かす優しいデザインが秀逸

キトキ ダイニングテーブル

このテーブルはオール天然木製ですが、一枚板ではありません。天板は小さな天然木の小板片をつないで作られています。それぞれの木片は一つ一つ風合い・色合いが違うので、モザイクのような偶然性の高い模様が作られます。天然木家具の醍醐味でもあります。
台形の脚ももちろん天然木製。天板はホワイトオーク、ウォールナット、ブラックチェリーと選べますが、脚はウォールナットのみ。褐色の重厚感ある脚はテーブルのフォルムをどっしりと見せてくれます。台形の脚は天板下にスペースが出来てチェアに座りやすいというメリットもあります。見た目だけでなく、使い心地も考えられた優れたデザインが印象的です。
ご紹介ショップは「マルキン家具」さんになります。受注生産の人気ブランドテーブルですが、コスパも良好でオススメです。

キトキ ダイニングテーブル

-ダイニングテーブル

© 2020 インテラボ Powered by STINGER