ソファダイニング ダイニングテーブル

自分で高さ調節ができる。ジャーナルスタンダードファニチャーのソファダイニングテーブル

アルベスタ ダイニングテーブル

ソファダイニング(リビングダイニングとも言います)は、ダイニングセットとリビングソファを一つの家具で兼用しようとコンセプトのことで、多数のメーカーからソファダイニングセット(リビングダイニングセット)が発売されています。要するにソファに座って食事もしてしまおうとわけですね。ソファなので食後はそのままくつろげるわけです。最大のメリットは省スペース。ダイニングセットが一つなくなるわけですから、部屋が広く使えるということですね。
今回のご紹介は、アメリカンレトロやインダストリアル系インテリアで人気の「journal standard Furniture/ジャーナルスタンダードファニチャー」のソファダイニングシリーズ「アルベスタ」のダイニングテーブルです。

テーブル天板の高さを変更できるスペーサーが付属

アルベスタ ダイニングテーブル

このテーブルは天板に脚を取り付ける一般的な組み立て式ですが、テーブル天板の高さを変えることができるスペーサーが付属しています。もともとの高さはソファダイニング用に少し低めの67cmになっていますが、スペーサーを使うと一般的なダイニングテーブル(72cm)に変更することができます。
高さ違いのテーブルをオーダーで作ってしまうと後から変更できませんが、このテーブルは簡単に高さ変更ができ、将来的な生活様式の変更にも対応できるわけですね。

アルベスタ ダイニングテーブル

「ジャーナルスタンダードファニチャー」のLDダイニングシリーズ「アルベスタ」には同シリーズでソファとベンチのラインナップされています。テイストが気に入れば揃えてみるのも楽しいかと思います。
お求めやすい価格帯も好印象。ソファダイニングをお探しならチェックしてみても良いかも。ご紹介ショップはもちろん「journal standard Furniture」さんです。

アルベスタ ダイニングテーブル

-ソファダイニング, ダイニングテーブル
-

© 2021 インテラボ Powered by STINGER