インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

プラスチック板を折り紙のように使って組み立てたデザイナーズチェア「fluxchair/フラックスチェア」

flux-chair

随分と不思議な形をしたチェアです。fluxchair/フラックスチェアといいます。
PP(ポリプロピレン)というプラスチックの一種を使って折り紙のように折って組み立てたチェアなんです。パッと見よく形がわかりませんか?背もたれ部分?になんか引っかかっているような部分がありますね。あそこを引っかけて完成みたいです。これでも耐荷重160kg!下手な木製チェアより丈夫かもしれません(笑)。

アイデア次第で多彩な用途に使える実用的なチェア

flux-chair

機能を説明するためにイメージをお借りしています。

flux-chair

このfluxchair/フラックスチェア。変わったコンセプトの単なる「面白グッズ」じゃありません。
ポリプロピレン製ということから水気に強く、室内外、アウトドアでも気軽に使用することができます。組み立てたりバラしたりが簡単で、一枚のプラスチックの板になりますので、省スペースで持ち運びも簡単。車にも積みやすいと思います。
アウトドアで使って多少汚れても簡単に水洗いできれいにできます。

オランダ生まれのモダンデザインは屋外だけでなくリビングでも充分にその存在感を発揮します。気になる方はぜひチェックを。
foranewさんで見つけました。

fluxchair(フラックスチェア/クラシックレッド)

 

Ads

-チェア, デザイナーズ家具