インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



Dichotomic/ディコトミックのオリジナルアイアン脚と足場板で唯一無二のテーブルを作ろう。

2015/09/30

【鉄脚】アイアンテーブル脚 三脚ソーホース

アイアン脚と足場板を組み合わせてカッコいいテーブルが完成!(イメージをお借りしました)

古材系無垢材とハードなアイアン系の脚を組み合わせたダイニングテーブルが人気です。
国内外の有名ブランドから多数の製品が発売されていて、それぞれに魅力、特徴があり本当に目移りしてしまいます。今回のご紹介は、建築現場などで使われていた足場板古材を使ったオリジナル古材系家具で人気の「WOODPRO」さんのアイアン脚と足場板の天板をご紹介します。これらはセット売りではなく、別々のチョイスするようになっており、もちろんアイアン脚だけ購入されて天板は別の物を選択することも可能です。

【鉄脚】アイアンテーブル脚 三脚ソーホース/2個セット(アイアン塗装)

シャープなデザインが印象的なアイアン脚は、広島の「Dichotomic/ディコトミック」という工房の作品で、足場板の「WOODPRO」さんとのコラボ製品ということになります。(実は「WOODPRO」さんも広島です。)かっこいいのはもちろんなんですが、「えっ?これだけの古材系テーブルがこの価格で?」と、抜群のコストパフォーマンスにも驚いてしまいます。

OLD ASHIBA(足場板古材)フリー板(幅つなぎ材)

ただ一つのオリジナルテーブルがコスパ良く手に入ります。

「Dichotomic」のアイアンテーブル脚は、2個セットになっています。黒皮鉄のブリブリの風合いを活かしたアイアン塗装仕上げとスッキリしたクリア塗装仕上げがあります。アイアン塗装の方が少し値段が上がります。お好みで選んでください。後は「WOODPRO」さんの足場板を選ぶだけです。910mmから1800mm幅までバリエーションが豊富に揃っていますので、2人掛けから6人掛け程度までほとんどのダイニングテーブルサイズをカバーできます。基本的にはアイアン脚に天板を乗せているだけなので、DIYに自信のある方は金具等で固定されても良いでしょう。
ご紹介はもちろん「WOODPRO」さんです。コスパ良くお洒落なオリジナル古材テーブルを手に入れたいなら是非チェックを!

【鉄脚】アイアンテーブル脚 三脚ソーホース/2個セット(アイアン塗装)

OLD ASHIBA(足場板古材)フリー板(幅つなぎ材)

 

-ダイニングテーブル, 古材家具