インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



「Journal standard Furniture/ジャーナルスタンダードファニチャー」のレトロ感たっぷりのテレビボード

BOND TV BOARD(ボンドテレビボード)

アメリカの田舎にありそうなレトロ感を持ちながら、最新のトレンドにもマッチする新しさも持ち合わせた家具で人気のブランド「Journal standard Furniture/ジャーナルスタンダードファニチャー」から「BOND TV BOARD/ボンドテレビボード」をご紹介いたします。
いやー、相変わらずかっこいいですね。部屋に置いた瞬間から馴染んでしまいそうな、どこか懐かしいレトロ感が満載です。主材はオーク材ということですが、おそらく天板は突板系、全面扉枠などは無垢材系と使い分けていると思われます。取手も風合いを重視した真鍮製のクラシカルなもの。その取手を持ち上げてスライドさせることで開くガラス戸も味があります。

ワイド1620mm幅の堂々たるサイズでコストパフォーマンスも抜群

BOND TV BOARD(ボンドテレビボード)

レトロな味わいが素晴らしいBOND TV BOARD(ボンドテレビボード) ※イメージをお借りしました。

「BOND TV BOARD/ボンドテレビボード」は、ワイドが1620mmサイズの大型テレビボードです。
そのレトロなフォルムも加わって、お部屋に置いた瞬間から多大なる存在感を発揮するでしょう。アメリカンレトロ系、古材家具系、インダストリアル系をはじめとして、北欧系なんかにもマッチしそうな気がします。
見た目だけでなく背板や仕切り板に配線用穴も用意されているので、最新のAV機器にも対応可能です。
棚も可動棚になっていますので、様々なアイテムを自由に収納ディスプレイできます。テレビボードとしては若干高めの57cmということもあり、内部の収納力は抜群です。
コストパフォーマンスも大変良好な「BOND TV BOARD/ボンドテレビボード」。いかがでしょう。
ご紹介は、BICASAさんになります。商品の詳細は掲載ページにてご確認ください。

BOND TV BOARD(ボンドテレビボード) journal standard Furniture

 

-テレビボード
-