インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

アメリカンな業務用家具メーカーVIRCO/ヴァルコの手頃で丈夫な円形テーブル

2014/11/13

VIRCO 4000 Table Round(S)

VIRCO/ヴァルコ社はアメリカの家具メーカー。公共施設や教育機関向に多くの家具を提供しています。
これだけ聞くとなんとなく堅そうなイメージですが、実際の製品を見ると「アレ?カッコ良くない?」ってなります。
VIRCO/ヴァルコは1950年創業の歴史あるアメリカの家具メーカーで、ある意味あんまり変わってないんですね。やっていることが(笑)。つまり50年前のテイストが残っている…そうするに本物の「アメリカンレトロ」が現行品で楽しめちゃうってわけなんです。しかも施設用に作っているので強度は折り紙付で価格もお手頃です。
インテラボでも同ブランドVIRCO/ヴァルコ社の9000チェアをご紹介したことがありましたが、今回はテーブルをご紹介します。実はラインナップが豊富でほとんどが長方形のノーマルなテーブルなんですが、円形テーブルにビビっと来てしまいました。

耐久性に優れたインダストリアルな造りの円形テーブル

さすが、公共施設でガンガン使われることを想定しているテーブルだけあって、耐久性は抜群のようです。天板はオークとウォールナットが選べますが、どちらも圧縮合板製で耐久性重視の造り。でも悪くない素材感を出しています。
支える脚はもちろんがっちりとしたフルスチール製。570〜770mmまで高さ調節が出来るようになっており、ソファに合わせてセンターテーブル的な使い方から、本格的なダイニングテーブルの高さまで調整が可能です。
ご紹介の円形テーブルは直径915mmの(S)タイプですが、1220mmのタイプもあります。
合わせるチェアとしてはVIRCOチェアはもちろんですが、イームズのシェルチェアなんかも似合いそうです。あとはやはりアイアン系やインダストリアル系は合いますね。どう考えても(笑)。あんまり細かいことは考えずに普段使いでガンガン使って欲しいテーブルだと思います。
ご紹介はasquisseさんの掲載ページから。良かったらチェックを。

VIRCO 4000 Table Round(S)

 

Ads

-テーブル
-