インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



まるで本物のような質感を気軽に楽しむ。AZUMAYAのライトファニチャー「Trollトロール」

Trollトロール

昨今の古材家具やアイアン家具ブーム。なかなかの広がりを見せていて廃れる様子が無いように見えますが、実はどなたにもオススメできるとは限らないのが古材家具やアイアン系の家具なんです。
本物の古材や鉄を使ったハードな家具ですが、実際に使うとなると非常に重たかったり、風合いがハード過ぎて他の家具達と馴染めずに浮いてしまったりと、なかなかに使う人を選ぶところがあります。例えば、まわりが普通の家具でダイニングテーブルだけ本物の古材家具ってのも相当変違和感があります。並べた瞬間に「あ!しまった」と思うはずです。基本的には同系統の古材アイアン系で揃えることになるのですが、本気でコーディネートしようとすると結構大変なことになってきます。
古材系の有名ショップで「古材は最初からキズが付いていたり、節抜けや割れていたりすることがあります。風合いとして楽しめる方のみにオススメいたします。」的な文章が書かれているのをご覧になったことがあると思います。古材家具の雰囲気の良いイメージだけ見て気楽に購入してしまう方に対して、「これモノホンの古材家具ですけど大丈夫ですか?」って念押ししているわけです。「相当ハードな風合いですけど覚悟は出来てますか(笑)」と。

さすがに最近は古材家具の認知度も上がってきて、多くの方が理解してご購入されていると思います。逆に古材家具はちょっとヘビーだからと諦めてしまう人もいるかもしれません。最近では、新しい木材やアイアン材に「汚し」処理をするアンティーク加工を施した家具が人気です。それすら重いと感じる人には、もっとライトなシリーズがあります!
今回ご紹介のAZUMAYAの古材風のライトファニチャー「Trollトロール」です。

Trollトロール

まるで本物のような質感のTrollトロールシリーズ。(※イメージをお借りしています)

「なんちゃって古材家具」もここまで出来が良いと…これはこれで有りかなと思う。

今回の古材風家具「Trollトロール」ですが、古材は一切使っていません。アイアンも使っていません。一般的な杉材とMDF(繊維板)等の安価な素材を組み合わせて作られています。ようするに「なんちゃって古材家具」なんですが、ポイントはその仕上がり!巧みな塗装技術でそれっぽい質感を上手く出しています。鉄を使ってないので軽いのもいいです。

Trollトロール

Trollトロール

製造はAZUMAYA。正確には名古屋にある東谷という家具メーカーで一通りほとんど全ての家具カテゴリーを扱っています。主に中国等の自社工場で生産しているようですが、自社で企画デザインから製造販売まで行っていて、本格的な革ソファから「ライトファニチャー」と呼ばれる小物系家具まで多岐にわたっています。今回の家具はフェイク系ですが、天然木や本物のアイアンを使った家具も多数作っていますね。懐の深いメーカーさんではあります。
古材家具の雰囲気は楽しみたいけど、気楽に楽しみたい人にとにかくオススメです。詳細はe住まいるスタイルさんの掲載ページをご覧下さい。

Trollトロール/IW-984 ラック

Trollトロール/IW-987 チェスト

Trollトロール/IW-982 トランクM[2個セット]

 

-素敵な小物たち
-