インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



波をイメージした北欧テイストの国産ラウンドチェア

2013/12/05

波をイメージした板座のチェア「ポーザ2005」チェア ポーザ2005

徳島で素晴らしい家具を発表し続けている片岡デザインプロダクションのラウンドチェア「ポーザ2005」をご紹介します。スツール/UZUの時にも話ししましたが、この工房の作品は面白い。今回は「NAMI」シリーズです。家具王国、徳島から生まれた世界に通用するチェアです。その造形は見るだけでゾクゾクしてくる出来栄えです。ちなみに座面の高さが違うポーザ2006もあります。2005が座面低めでワイドなラウンジチェア系。2006が座面高目のダイニングチェア系だと想います。

波/NAMIのような板座が印象的

コンピューター制御のNCルーターで削り出した波形の板座。板座自体もお尻に合わせて柔らかいカーブを描いています。見た目だけでなく、座り心地も研究されて作られているのです。しかもこの波の座面がすべり止めと通気性も確保しているのだそうです。

北欧を越えた国産チェアの魅力

このチェアは波型の板座に目が行ってしまいますが、一番の魅力は、やはりそのデザインと造りの良さではないでしょうか?「通しほぞ」を使って組まれた脚部の美しさは惚れ惚れする出来です。北欧の名作デザイナーズ家具に匹敵する国産ラウンジチェア。ポーザ2005。是非チェックしてみてください。

波をイメージした板座のチェア「ポーザ2005」チェア ポーザ2005

-チェア, 北欧家具, 国産家具
-,