インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。


張地を選ぶ楽しさ!「SWITCH/スウィッチ」のミッドセンチュリー系カフェチェア「コメット」

SWITCH コメット チェア

「SWITCH/スウィッチ」は大阪にあるカナタ製作所という家具メーカーの国産ブランドです。工房も同じ大阪にあり職人さんがハンドメイドで丁寧に制作されています。「SWITCH/スウィッチ」の商品ラインナップを眺めていると、何か懐かしさを感じることがあります。新しいんですが懐かしい。ミッドセンチュリーの流れを上手に取り込んで、いい感じのレトロ感を出しているんですよね。
今回ご紹介の「コメット」もまさにそんな感じのチェア。丸っこいフォルムにシャープなスチール製の脚の組み合わせがどこかミッドセンチュリー的で、レトロなカフェに置いてありそうでもあります。

SWITCH コメット チェア

レトロ感あふれる素敵なカフェスタイルが楽しめます。(イメージをお借りしました)

豊富なラインナップの張地を選べて、リーズナブルにセミオーダーチェアが楽しめる。

「SWITCH/スウィッチ」のチェア、ソファの最大の特徴は、豊富なラインナップの張地が選べるところ。基本的に受注生産となっており、張地のグループのよって価格が違います。お好きな柄を選んでいただきたいですが、写真の「千鳥格子柄」やストライプ柄などを選ばれるとレトロ感がグッとアップしてオススメです。
大阪のメーカーだからかはわかりませんが、張地を選んで受注生産にしては価格が良心的だと思いました。
ご紹介はmonoHAUSさんになります。商品の詳細は掲載ページにてご確認ください。

スウィッチ SWITCH コメット チェア

 

-チェア
-