インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



マルニ60の神髄を受け継いだ、グッドデザイン、ロングライフの傑作ダイニングテーブル

2015/10/28

マルニ60(MARUNI60) ダイニングテーブル150

1960年代の国産名作スタンダード作品を復刻する「ロクマルビジョン/60VISION」というプロジェクトをご存知ですか。
参加ブランドは「⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎60」という名前になります。60VISIONの考え方に賛同して集まったわけですが、「カリモク60」がおそらく一番有名でしょうか。今回ご紹介する「マルニ60」も根強い人気のあるブランドです。面白いのは、昔の作品を復刻するだけでなく当時のコンセプトを大切にしながら新しい作品も生み出しているところですね。実は今回のご紹介のダイニングテーブル、正確には「マルニ60+/マルニロクマルプラス」と言って、60シリーズの新作テーブルになります。もちろん、60VISIONの「ロングライフデザイン」の考え方を受け継いでいます。

マルニのノウハウが結集したハイコストパフォーマンスの傑作テーブル

マルニ60+のダイニングテーブルはオーク材を使ったシンプルなフォルムのテーブルです。
天板はオーク突板を使っています。そして脚はオーク無垢材ですが組み立て式になっています。ほとんどの方がご自身でネジを締めて組み立てます。ここまで聞くと何か廉価版のテーブルのようですが、マルニ60は全く違います。私の拙い言葉でどこまで伝わるかわかりませんが、非常に丁寧に作られており完成度が高いです。
天板には厚めのオーク突板を四方無垢廻しと言ってオーク無垢材で囲む工法が使われています。つや消しのウレタン塗装で仕上げてあるのもオーク材の風合いを壊さずに使い勝手も両立させる良い選択だと思います。ご紹介は一番使い勝手の良い150ワイドのテーブルですが、180ワイドもあります。他にも3サイズで円形テーブルのラインナップされています。こちらもオススメ。

本当なら、直にこのテーブルをご覧になっていただきたいですね。本当に仕上がり、雰囲気が良いです。そしてコストパフォーマンスが良いことに驚きます。テーブルが気に入ってしまうと同シリーズのオークチェアやソファも気になるかも(笑)。困りましたね。
ご紹介はBICASAさんになります。詳細は掲載ページにてご確認ください。

マルニ60(MARUNI60) ダイニングテーブル150

 

-ダイニングテーブル
-