インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



インダストリアルな香り一杯の「LYON/リオン ファクトリーチェア」

リオン ファクトリーチェア

インダストリアルな家具とは、一般的には工業的な機能性優先のフォルムに影響を受けた家具のことです。
本物の工場や生産現場で使われていた部品を組み込んで作る場合もありますし、あたかも工場にありそうなデザインや風合い、汚れ具合までも再現した新作の家具も存在します。それ以外にも実際に工場等で使われている業務用設備メーカーの製品が本物の「インダストリアル家具」として人気を集めることもあります。
今回ご紹介のファクトリーチェアは、アメリカの公共施設などで実際に使われているスチールロッカーの老舗メーカー「LYON/リオン社」の製品です。それにしてもアメリカの歴史の長い設備メーカーは、美味しい所を持ってきますね。ヴィンテージでもなんでもない普通の新品なんですが、アメリカンレトロ感がバリバリです。何もかもがカッコよく見えます。

リオン ファクトリーチェア

 

オールスチールでパーツを組み合わせて使うコテコテのインダストリアルチェアです。

で、LYON社のファクトリーチェアです。武骨なスチールの質感とインダストリアルなフォルムが堪りません。チェアと言いましたが、2種類の高さのスツールがベースになっていて、お好みに合わせて背もたれ部分やキャスター・シート部分を追加で揃えて組み立てて使います。
とにかく実用本位でレトロ感溢れるフォルムはインダストリアル好きの心を鷲掴みにするかも。スチールロッカーのLYON社らしく丈夫そうな造りもポイントです。おそらく半永久的に壊れることは無いのでは?

リオン ファクトリーチェア

リオン ファクトリーチェア

スツールと背もたれを組み合わせるとこんな感じに。(※イメージをお借りしています)

通常のダイニングチェアサイズの場合はスツール(S)にバックレスト(背もたれ)を組み合わせます。スツール(L)はカウンターチェアの高さがあり、もちろん背もたれを付けることが可能です。
気になる方は是非チェックを!a.depecheさんからのご紹介です。

ファクトリースツール ホワイト(S)

ファクトリースツール ホワイト(L)

ファクトリースツール/バックレスト(ホワイト)

 

-アイアン家具
-