インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



究極の古材家具。ノットアンティークスのキューブサイドテーブル

キューブサイドテーブル

懐かしくてどこか新しい。クラッシュの超人気ブランド「ノットアンティークス」から個性的なサイドテーブルが登場しています。
ニレ古材を使っていますが、キューブという名前の通りただの四角い箱です。果たしてこれはサイドテーブルなんでしょうか。脚も無ければ引き出しもありません。天板?部分も古材感丸出しの仕上げです。古材の風合いを楽しむ為の究極の姿と言えるかもしれません。そういう意味では古材家具フリークにはたまらない逸品とも言えます。

テーブルとして、飾り棚やディスプレイと多彩な使い方が楽しめます。

キューブサイドテーブル

キューブサイドテーブル

このキューブ サイドテーブルは立方体と少し長めの直方体の2タイプがご用意されています。どちらも高さ40cmとなっており、一般的なセンターテーブルとして使いやすい高さとなっています。ただ、このインパクト大のフォルム、普通の家具には合わせにくいかもしれません。やはり古材系やインダストリアル系が中心になっていくるはずです。
テーブル以外にも、ワンポイント的なディスプレイ用の台に使うと良いかもしれません。
この商品の詳細はflymeeさんの掲載ページをご覧下さい。

Knot antiques CUBE SIDE TABLE 400

Knot antiques CUBE SIDE TABLE 1000

-古材家具
-