ダイニングテーブル

一枚板風を気軽に楽しむ。ウォールナット無垢材の皮付ダイニングテーブル

一枚板風 ダイニングテーブル

今回のご紹介は、まるで一枚板テーブルのような風貌を持つ、コストパフォーマンス抜群のダイニングテーブルです。
ダイニングテーブルの天板の素材として一番人気のウォールナット無垢材が使われています。両サイド部分には高級一枚板テーブルではおなじみの「皮付」の加工も施されていて、気分はほとんど一枚板テーブルなんですね。テーブル脚も人気ブランドの無垢材テーブルでは定番の「ロの字型」ブラック脚。人気スタイルをしっかりリスペクトしています。
それでいてこの価格帯はちょっと驚きですね。

価格の秘密はウォールナット集成材にあり?

実はこのテーブルの天板は、連続した一枚の板ではなく、ウォールナット無垢材をつなぎ合わせた「集成材」が使われています。加えて、周辺部分のみ40mmもの厚みを持たせることで存在感を保ちながら、良好なコスパを実現しているのでしょう。
裏面には「ソリ止め加工」も施されており、脚の取り付け位置も調整が可能です。安いだけでなく作りはしっかりしている印象です。ウォールナット無垢材の一枚板風ダイニングテーブル。リーズナブルな価格も大変魅力的です。
ご紹介ショップは「CRESCENT」さんになります。ぜひチェックを。

一枚板風 ダイニングテーブル

-ダイニングテーブル

© 2021 インテラボ Powered by STINGER