インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



イームズシェルチェアのオススメクッション2選

イームズシェルチェアクッション

イームズシェルチェアといえば、ミッドセンチュリーの名作デザイナーズ家具の中でも名作中の名作です。
あまりに人気があり過ぎて正規品からリプロダクト家具/ジェネリック家具まで様々なクオリティの製品が多数発売されています。正直なところ「もうイームズはお腹いっぱいだよ」って思ってしまうこともあるかもしれません。
しかしモダンデザインの祖とも言うべき完成度の高さは、日常の普通の生活の中で当たり前に存在してこと活きてくるのです。50年前のモダンデザインが今でも普通に通用していることの凄さに気がついて欲しいのですが…。

シェルチェアの美しい曲線の本体部分はデザインはもちろん、座り心地を追求してたどり着いたフォルム。座り心地の良さには定評があるのですが、FRPやPP(ポリプロピレン)製のシェルに直座りをしているので人によってはクッションが欲しくなるんですね。
今回ご紹介するのは、そんなイームズシェルチェア用に最適なクッション(カバー)です。シェルチェアの座り心地を簡単にグレードアップできるんです。実は他社メーカーさんからもシェルチェア向けのクッションは多数存在します。それだけニーズがあるってことなんでしょう。

イームズシェルチェアを包み込む!フルカバーシェル「カバー・イット・オール」

イームズシェルチェアクッション

シェルチェアのシェル部分を完全にフルカバーリングしてしまおうという凄い製品です。もうこれはクッションというより「フルカバーシェル」と言った方が良いのでしょう。FRPやPP(ポリプロピレン)製のシェルにフルカバーリングした製品というのは存在していましたが、この「カバー・イット・オール」は誰でも簡単に脱着が可能という画期的なカバーシェルなのです。
身体に触れる本体部分はやさしい肌触りのファブリック仕様になっていて、程よいクッション製も持っています。モールと呼ばれる外周部分がゴム製になっていて、シェル本体にはめ込むようにセッティングします。取付けにはちょっとコツがいるようですが、シェルチェア専用に作られていますので一度装着してしまうとズレることはほとんど無いようです。
完成度の高さが感じられます。シェルチェアの究極のクッションカバーと言えるでしょう。plywoodさんより。

Cover-it-All カバー・イット・オール

 

低反発と高反発を組み合わせた気軽に使える新型円形クッション

イームズシェルチェアクッション

イームズシェルチェアのリプロダクトを使っているけど、長時間座っているとやっぱりクッションが欲しくなる…。でもあんまり高いのはちょっとと言う人。そんな人にオススメなのがこの「フランネルクッション creo/クレオ」。
低反発と高反発素材を2層に組み合わせた新型クッションなんです。厚手のデザインラグ等で触った事ありませんか?外側がすごく柔らかいのにクッション性がしっかりあって底付き感が少ないタイプのラグ。このクッションはまさにそういうタイプなんです。
ただ、このクッションはシェルチェア専用ではありません。シンプルな円形タイプでサイズがシェルチェアにピッタリ合うんですね。ですから他のチェアにも使えますし単独でクッションとして使用可能です。手軽な価格帯でクッションをお探しの方にオススメです。
こちらはair rhizomeさんですね。

フランネルクッション creo〔クレオ〕

 

-クッション
-,