インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



これは面白い!天板が飛び出るリビングテーブル

リビングテーブル

一般的なロータイプのリビングテーブルはリビング中央でソファの前に置く事が多いと思います。適度な距離感とロースタイルがリビングに圧迫感を与えずゆったりとした空間を与えてくれるわけですが、いざ何か作業をしようをするとロータイプのリビングテーブルはソファから遠過ぎて逆に使いにくい。ソファから降りてテーブルの前に直座りする羽目になってしまいます。

今回のご紹介は、一見すると普通のオーソドックスなリビングテーブルですが、面白い「仕掛け」のあるテーブルなんです。
通常は高さ360mmのロータイプのリビングテーブルなんですが、必要に応じて天板部分が3つに分かれて2つが飛び出すようにリフトアップします。上に上がるだけでなく手前に出てくるという所がミソで、ソファサイドに天板が近づくことでソファに座ったままPC作業やちょっとした書き物などが出来るという優れものなんです。

リビングテーブル

※機能を説明するためにイメージをお借りしています。

一つのリビングテーブルでサイドテーブルも兼ねる優れたアイデア

インテラボではサイドテーブルのご紹介を何度かしてきました。ソファ脇のスペースは機能性サイドテーブルを置く事で様々な作業に使える便利な万能スペースになるというお話です。ところがこのリビングテーブル、1台でそれを実現してしまいました。しかも天板部分のみが動いてくれるのでテーブル本体を動かさなくて良い手軽さも素晴らしい。テーブル本体内部は収納スペースも兼ねていて、引出しが1杯と可動天板部分もそのまま収納スペースのフタも兼ねています。

ロータイプのリビングテーブルが欲しいけれど、ソファで作業する用のサイドテーブルも欲しい、そしてちょっとした収納スペースが付いているとなお良い…(笑)。
1台のテーブルで実現しますよ。要チェックです。

Due デュエ L/T リビングテーブル

 

-テーブル