インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



ごっついチーク古材がインパクト大! d-Bodhiのインダストリアルなダイニングテーブル

2018/04/05

d-Bodhi CELEBES DINING TABLE

今回のご紹介は人気の古材系インダストリアルブランド「d-Bodhi/ディーボディ」のダイニングテーブルです。「d-Bodhi」は東南アジア産のチーク古材をメインに使い大変印象的な家具を発信しているブランドで、中には建築資材や船舶などに使われていた当時の塗装が残ったままの古材を家具に使ったものまであります。そのルックス、風合いは大変個性的で、古材家具やインダストリアル家具が好きな人には大変人気のあるブランドです。
今回ご紹介の「CELEBES DINING TABLE/セレベス ダイニングテーブル」もいかにも「d-Bodhi」らしい逸品です。

強烈なチーク古材天板! ハンパもんは手を出すべからず!

インドネシア産のチーク古材と「ロの字型」アイアン脚という人気スタイルのテーブルですが、とにかく天板のインパクトが凄すぎます。意図的に端を揃えずチーク古材をそのまま天板に取り付けています。どこまで手を入れないで最低限のリフィニッシュで、古材元々の風合いを残せるか、古材系インダストリアル家具の限界まで挑んだようなテーブルです。
その天板のダメージングは凄いものがあり、通常の家具とは到底マッチングすることは難しいでしょう。それなりのインダストリアルなお部屋にだけオススメできる上級者向けテーブルと言えます。
ご紹介は「BICASA」さんになります。商品の詳細は掲載ページにてご確認ください。

d-Bodhi CELEBES DINING TABLE

 

-インダストリアル家具, ダイニングテーブル
-