インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



シャープなスチール脚がおしゃれな「Column/カラム」フリーテーブル

2015/02/01

Column(カラム)フリーテーブル

今回ご紹介のテーブルはColumn/カラム フリーテーブルという名前が付いています。フリーってことは、つまり何にでも使えるテーブルってことです。ダイニングテーブルでもワークデスクでも何か作業台とても使えます。このテーブルの最大の特徴である細いワイヤーフレームのスチール脚が、すごくお洒落でありながら特定ジャンルの押し付けの無い「品の良いおしゃれ感」を出しているからだと思います。実はこのテーブル、見た目のおしゃれ感とは別に良く考えられた素材が使われています。

華奢なスチール脚でバランスが取れる秘密とは?

おしゃれで何にでも使えそうな万能テーブルですが、デザイン性ばっか高くて、その分、細っちい脚が大丈夫なのかなって思いません?実は全然大丈夫なんです!その秘密の一つが天板の仕様にあります。
木製の一枚の板に見えますが、オーク材突板のハニカムフラッシュ構造の板になっています。「突板/つきいた」とは実際の木材を薄くスライスしたもので、つまり表面に出ている木目は本物の木になります。突板を貼り付ける板としては積層合板が一般的ですが、とにかく重くなりがち。これと強度を持ちながら軽量化したのがハニカムフラッシュ構造。木枠を組んだ中にハニカム状の構造体を挟みます。これの強度が凄い!

そして、その軽量天板を支えるスチール脚がワイヤーフレームになっています。ワイヤーフレーム脚は古くはイームズのシェルチェア等で昔から使われている伝統と信頼性のあるもので、実は北欧系からモダン、アジアン系も含めて非常に相性がいいんです。

Column(カラム)フリーテーブル

-テーブル
-,