家具通信

Toroid Table

不思議な対称性と非対称性を兼ね備えたガラステーブル

イサム・ノグチテーブルのようなベース部分の上にガラス板という典型的ガラステーブルです。 でもその土台の形状は本当に面白い。上から見ると対称性と持った形なのですが、角度を変えるとなんとも不思議な形に変化 ...

モザイクチェア02

ゴージャスぶりが凄い。モザイクチェアの対照的な素材感。

2013/3/27  

  Benjamin Rollins Caldwellというデザイナーの作のモザイクチェア02、ブラックのスチーム製のフレームに強化曇りガラスが入った幾何学的な本体と赤く染めた羊毛ムートンを布張りした ...

Catch Chair

どこまでもシンプルで有機的な形のキャッチチェア

2019/12/1  

スペインのデザイナーのJaime Hayon作となる、北欧家具ブランド&traditionアンド トラディションのチェアなんですが、なんとも柔らかい雰囲気のチェアです。 タイプ的には典型的なシ ...

Torque Desk

幾何学的な金属製デスクTorque Desk/トルクデスク

2013/3/20  

ロンドンのIMLabが設計したトルクデスク。幾何学的な姿をした金属製のデスクです。この形がとにかくインパクト大なんですが、見せかけだけのデスクでは無くて、使い勝手も考えられています。 引き出しの構造が ...

ライティングデスク

その人なりの自由なライティングデスク

2019/12/1  

  このライティングデスクには曲線のエッジ部分があり、そこに自由にいろいろな書類やちょっとした小物を置くことができます。特にどういう使い方が良いとか決まっているわけではありません。このデスクの使用者が ...

Archipelago-II

群島という名前のガラステーブルの存在感がすごい

2013/3/20    

Archipelago IとIIはミラノ、ロンドンで活躍するデザイナーEmmet Rockによって制作された二つの不思議でダイナミックなガラステーブルです。 見たまんまのガラステーブルで説明はいちいち ...

The Royal Family

The Royal Family/ロイヤルファミリーという不思議な3つのスツール

2019/12/1  

ロイヤルファミリーという組み合わられた3つのスツールです。組み合わされた状態で普通に座ることもできますが、別々にすると小さなテーブルと円筒形のスツールに別れるわけです。するとそれぞれの6つのパーツはバ ...

Bunky bed

おもちゃのような二段ベッド/Bunky bed

2016/8/10    ,

ロンドンで活躍しているデザイナーマーク・ニューソンの作となるBunkyベッドはボディはポリエチレン製でオレンジとブルーの4つコンポーネントから構成されています。 将来子ども達が成長した時にも使えるよう ...

© 2020 インテラボ Powered by STINGER