インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

正倉院宝庫の校倉造りをリスペクトした美しい「AZEKURA/アゼクラ」チェスト

AZEKURA(アゼクラ)60チェスト

奈良の正倉院倉庫といえば「校倉造り(あぜくらづくり)」で有名な歴史的建築物でもちろん国宝です。「校倉造り」とは、木材を互い違いに交差させて積み上げていく美しい工法で、ログハウスなんかも実は「校倉造り」の一種だったりします。
今回ご紹介のチェストは、この「校倉造り」からヒントを得て、美しい木材を使い丁寧に作られた「AZEKURA/アゼクラ」チェストです。私、不勉強で知らなかったのですが、なんでも40年以上前に発売されたロングセラーなんだそうです。製造は中島製作所さん。九州福岡で作られた国産チェストなんですね。

多彩な無垢材を組み合わせて「校倉造り」を再現!どこが引出しかわかりません。

メープルやパドック、ウォールナットなどの風合い、色味の違う7種類の無垢材を組み合わせて「校倉造り」をチェスト前面、側面に再現しています。なんとも凄いアイデアです。造形のインパクトが強くて一瞬これがチェストなのか、何なのかわからないほどです。前面には4杯の引き出しが付いていますが、継ぎ目がまったくわかりません。チェストとしてはもちろん、リビングに収納ボード代わりにさりげなく置くだけでお部屋の雰囲気が変わりそうです。
完全受注生産品で納品まで約二ヶ月かかりますが、これだけの内容ですので致し方ないところでしょうか。ご紹介は「ジャンブルファニチャー」さんになります。商品の詳細は掲載ページにてご確認ください。

AZEKURA(アゼクラ)チェスト&ボード60

 

-チェスト
-