インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



カリモク60にぴったり!ミッドセンチュリーなコの字形「826STANDARD フロートテーブル」

826STANDARD フロートテーブル

今回のご紹介はコの字形サイドテーブルです。「コの字形」というのはテーブルを横から見たときにカタカナの「コ」のように見えるソファと組み合わせて使うことを前提とした小振りなサイドテーブルのことです。「コ」の開いている方をソファの座面や肘掛に食い込ませることで、手前に引き寄せて使うことができます。タブレットでネットを見たり、読書もしやすいですよね。
今回ご紹介のテーブルは「VANILLA家具」さんのオリジナルブランド「826STANDARD」のフロートテーブルです。「VANILLA家具」さんは、名作デザイナーズ家具やカリモク60をお取り扱いの人気ショップですが、それらの名作家具と組み合わせて使うことを目指した国産オリジナルブランドが「826STANDARD」なんですね。ラインナップを見てみると、ミッドセンチュリーの「おいしい」所を上手に取り入れている感じ、なるほどと納得させられてしまいます。

カリモク60と合わせて使うために作られた「826STANDARD フロートテーブル」

826STANDARD フロートテーブル

カリモク60Kチェアとの組合せが最高。(※イメージをお借りしました)

で、「826STANDARD フロートテーブル」ですが、いいですねー。特にカリモク60やマルニ60のソファにコンセプト的にもよくマッチすると思います。実際にこのテーブルを企画するときに、カリモク60のKチェアと合わせることを想定してデザインされたとのこと。そりゃ当然合いますよね(笑)。座面だけでなく肘掛アームの上もテーブルトップがまたいでセッティングできるサイズに作られています。(もちろん、他のソファでもお使いいただけますよ。)

安っぽいパイプ組立式「コの字」テーブルでは残念すぎますし、無垢材の高級「コの字」も重厚すぎるしお値段も高い。「826STANDARD フロートテーブル」はその辺りのバランス感覚が大変素晴らしいです。変に材質を気張らず組み立て式になっている点もシンプルで好印象すら感じます。

826STANDARD ゴブレットマグ

ところで、天板の丸い穴、これはマグカップなどを置くことが出来ますが、そこは「VANILLA家具」さん、しっかりと押さえています(笑)。「826STANDARD ゴブレットマグ」がぴったりとハマるそうです。こちらもミッドセンチュリー色満載のマグカップです。セットで使って「826STANDARD」のコンセプトを楽しんでいただきたいですね。
ご紹介はもちろん「VANILLA家具」さんです。商品の詳細は掲載ページにてご確認ください。

826STANDARD フロートテーブル(コの字形テーブル)

826STANDARD ゴブレットマグ

 

-サイドテーブル