インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



3つのスタイルで使い分けが出来る、木製3WAYハンガーラック

3WAYハンガーラック

最近のハンガーラックのトレンドというと両極端というか、二極化してきていると思います。
機能性や剛性の高さをアピールした性能重視のハンガーラックがやはり売れ筋ですね。多数のメーカーから発売されています。様々な組み合わせが出来たり、大型でクローゼット代わりになる物や、大変剛性が高く100kg近い耐荷重を誇るものもあります。
対して、もう一方にはコンセプト重視のデザイナーズ系ハンガーラックがあります。オール無垢材の非常に凝った工法のものや、わざとアンティーク加工を施して年代物に見せたスチール製ハンガーなどがあります。

これらはちょっと両極端な例かもしれませんが、使い勝手が工夫されて木製の風合いも楽しめるハンガーラックというと意外と少なかったりします。今回ご紹介のハンガーラックは、これらのバランスを上手に取りコストパフォーマンスも抜群の「3WAYハンガーラック」です。

シンプルな構造の木製ハンガーラックですが、使い勝手抜群!

3WAYハンガーラック

シンプルですが使い勝手の良いハンガーラックです。(イメージをお借りしています)

見た通りの大変シンプルな木製3WAYハンガーラックです。本体はラバーウッド製の木製ハンガーで、中央部分に折りたたむ為の蝶番が付いています。3WAYと言っているのは折りたたんだ状態、左右に広げた状態、直角に曲げた状態のことを差していますが、本体と開く側の両方にキャスターが付いていて、好きな角度に開閉が出来ますので何WAYにでもなります(笑)。

意外とこういうシンプルなハンガーラックが一番良かったりするんですよね。木製フレームの感じも良いですし、価格も大変お求め安くなっています。
お気軽に普段使いのハンガーラックです。Marusyouさんで見つけました。

折りたためる3WAYハンガーラック

 

-コートハンガー