インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



1万円以下で買える!使い勝手の良い人気のサイドテーブル達

2016/01/23

サイドテーブル。ソファの脇に置くちっちゃなテーブルです。
センターテーブルは一般的にリビングの中央に置くテーブルのことを言いますね。サイズもサイドテーブルより大きめでロータイプなのが普通です。
サイドテーブルにもいくつかの種類があります。ひとつは完全にソファ横にピッタリと据え付けてしまって、ちょっとした小物や観葉植物等の飾り台を兼ねている固定タイプのテーブル。割と低めでセンターテーブルと同じかソファの肘掛けよりちょっとだけ低い感じですかね。
そしてもう一つはソファに座りながら何か作業をすることもできる実用的なタイプ。脚の構造に工夫を凝らしてソファの下に潜り込ませることができるタイプや、テーブルの高さを変更できるタイプもあります。
今回ご紹介するのは、まさしくそういうサイドテーブルなんですが、なんと1万円以下で買えるハイコストパフォーマンスモデルをいくつかピックアップしましたよ。ぜえぜえ…。

一万円以下のサイドテーブル

高さ2段階変更可能なアメリカンウォールナットの円形サイドテーブル/アンセム

アメリカンウォールナット突板を使用した天板が印象的なアンセム サイドテーブルです。
スチールパイプフレームですが、ブラックの粉体塗装で落ち着いた雰囲気があり、価格以上に存在感があります。
2段階に高さを調節できますので、低(360mm)は普通のローテーブルとして、高(580mm)はソファ座りながらサイドテーブルとして使うことが出来ます。ショップには細かい寸法が出来ています。高(580mm)の時の天板裏のスチールパイプを含めた実高さは540mmです。なぜこれが重要かと言うとソファのアーム部分をまたげるかどうかわかるからです。

サイドテーブルの天板がソファのアームをまたげるかどうかが重要なんです。

ほとんどのソファは奥行きが結構あります。実際にソファに座って背もたれに身体を預けると、ご自身の膝辺りにテーブルがあっても手が届かないことに気がつくと思います。
ソファに寛ぎながらパソコンやカフェを楽しむにはテーブル天板がもっと近くに来なければなりません。つまり膝の上か、アーム部分をまたげる構造と高さが必要になります。もし、お使いのソファのアーム高が540未満ならアンセムサイドテーブルは悪くないチョイスと言えます。もちろん一万円以下(笑)。

anthem/アンセム サイドテーブル

 

雑誌等が置けるディスプレイも付いた北欧系のトムテ ソファサイドテーブル

トムテ ソファサイドテーブル

こちらは北欧系デザインで人気の「トムテシリーズ」のサイドテーブルです。雑誌などが立て掛けられるディスプレイタイプの棚がおしゃれです。同じコンセプトでダイニングテーブルやチェア、テレビボードなどの多彩なラインナップをもっています。ちなみに「トムテシリーズ」には通常タイプのおしゃれなサイドテーブルもありますが、今回の趣旨とは合わないのでまたの機会に。
このサイドテーブルの最大の特徴はオール木製であるながら、しっかりとした造りで安定感があることですね。このクラスのサイドテーブルはスチール系が多いのですが、北欧系などでインテリアを揃えているのなら、やはり木製サイドテーブルにこだわりたいですよね。価格も内容を考えると大変リーズナブルです。

TOMTE トムテ ソファ サイドテーブル

 

驚異のコストパフォーマンスが光る、折りたたみ式の実用的なファスモ サイドテーブル

一万円以下のサイドテーブル

簡単に折りたたむことも出来る大変実用的なサイドテーブル ファスモです。
コストパフォーマンスが強烈です。さすがに天板は天然木ではなくMDF(木片チップを固めたもの)で木目も塩ビシート仕様ですが何の問題もないですね。
気に入ったのは折りたたみが出来る事と、天板の高さを56〜87cmまで大きく変えることが出来る点です。特に56cm以上というところが「キモ」なんです。

特にタブレットで首を痛めた人にオススメしたいサイドテーブルです。

最近はご家庭内でもスマートファンやタブレットを長時間使用することが多くなってきました。その中で最近多いのが首を痛める人が増えているという話。どういうことかと言うとスマートファンやタブレットを使用する時に膝の上に置いて使うので、ずっと下を向いた状態でいることで首を痛めてしまうのだそうです。
一番良い解決法はタブレット等を使わないことですが、そうもいきません。そこで良くお勧めされているのが「目の高さで使う」ということです。つまりタブレットの方を目の高さまで持ってきて使うわけです。そうすれば首を下に向けなくて済みますので大変ラクなんですが、タブレットをずっと持ち上げているのは重くて無理です。フレキシブルなアームが付いたタブレット用のスタンドが売っていますが、これも大げさですよね。一番簡単なのはテーブルの高さを上げれば良いのです。タブレットは簡易式の小型スタンドでOK。これが簡単にできるのがファスモ サイドテーブルなんです。超オススメです。

ファスモ/FASMO サイドテーブル

 

レトロヴィンテージでアメリカンの超おしゃれなサイドテーブルCAMBRO/キャンブロ

一万円以下のサイドテーブル

本日、最後はアメリカンレトロヴィンテージを楽しめるちょっとハードなテイストのサイドテーブルです。
Made in USAのグラスファイバ製トレーとシャープなスチールフレームの組み合わせ。ご紹介したのは丸形ですが、スクエアタイプもあります。また、カラーも6色から選べます。インダストリアルなスチール系インテリアに似合いそうなフォルムをしています。高さは51cm固定となります。
こちらも余裕で一万円以下クリア!

CAMBRO SIDE TEBLE ROUND(キャンブロサイドテーブルラウンド)

ちょっと駆け足でしたが、1万円以下で買える使い勝手の良いサイドテーブル特集でした。消費税がアップ後どうなるかは想像もつきませんが、コストパフォーマンスの良さは保証します。

-サイドテーブル
-