インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

限られたスペース・予算で最もラグジュアリーなソファが欲しい人に。シングルカウチソファのススメ。

片アームのフリースタイルカウチソファ

カウチソファとは、座面が前方に長く飛び出た長椅子タイプのソファのことで、2〜3PソファとL字型に組み合わせて使います。一般的にはこのL字型のセット状態のソファをカウチソファと総称することが多いようです。通常のソファの部分と足を乗せてくつろげるカウチが一緒になっていることから人気のあるソファなんですが、サイズが大きくなりがちなことと、価格的にもどうしても上がってしまいますので、スペースや予算に余裕がないと購入を諦めてしまうことが多いようですね。
今回ご紹介のソファもカウチソファなんですが、横に付ける2〜3Pソファがありません。最初から無いんですね。カウチソファだけのカウチソファ(笑)。変な言い方ですが・・・。しかもこれ片アームタイプなんですね。思い切った構成です。

お一人様用カウチソファと考えると全てが納得します。

普通のL字型カウチソファはサイズが大きく、最初からご家族とか数人で使われることを想定していますが、このカウチは基本的に一人用でしょう。そう考えると思い切った片アーム仕様も納得できます。部屋の外側方向に片アームを持ってくると部屋の内側に向かっては何も障害物がありません。テレビやオーディオ鑑賞にバッチリなのでは?
しかも最もくつろげるカウチ部分のみですから、スペースとしても最小単位。余計な部分が最初からありません。究極の「お一人様用カウチ」と言えるでしょう。

座面にはピュアウレタン、背面はシリコンフィル+チップウレタンでやわらかめに仕上げておりソファ本体もしっかりと作られています。また、ソファと同じ張地のクッション2個が付属しています。腰の後ろに置くと座り心地が格段にアップします。
縦の長さ(奥行)は150cmあり、横幅は100cmあります。ほとんどシングルベッドと同じ幅で、長さが50cmほど短いだけです。上半身を背もたれに寄りかかることを考えますと、ほとんどの一般的サイズの人が足まで座面に乗せることができるでしょう。意外と大きいですよ。驚異的なのがコストパフォーマンス!このスペックでと驚いてしまいます。とにかくパーソナルで少しでも安くラグジュアリーにくつろげるソファが欲しい人には、ぜひオススメしたいソファといえます。

二つ並べて、カップルで楽しめるツインカウチソファが完成。

片アームのフリースタイルカウチソファ

2台揃えると究極のカップル用カウチが完成です。(※イメージをお借りしました)

最後に、このカウチソファは単品扱いですが、これを左右2脚セットで揃えてしまうと、なんとも贅沢な「ツイン カウチソファ」が完成します。カップルで最初からカウチ状態でくつろげます。二つ合わせてもビックリの驚異的コスパも注目です。
ご紹介は「BAROCCA」さん。商品の詳細は掲載ページにてご確認ください。

片アームのフリースタイルカウチソファ

 

Ads

-カウチソファ