インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

クッションのレイアウトで使い方を変えられるシーヴのボタンソファ

2016/09/23

SIEVE button sofa ボタンソファ

北欧テイストのインテリアを気軽な価格で楽しめる人気のシーヴ/SIEVE。
若手デザイナー中心で手頃な価格帯で新しい家具を発表しているれっきとした国内ブランドなんです。インテラボでも注目のブランドで何度かご紹介させて頂いております。
今回ご紹介のシーヴのボタンソファ。ナチュラル感たっぷりの北欧系ソファなんですが、ポイントは背もたれのクッション部分。ボタンがワンポイントになっていますが、このクッションの使い方次第でソファの使い方を変える事が出来るんです。

クッション一つで様々な使い方が出来る便利ソファ。

ちょこんと乗っている背もたれのボタンクッションですが、実はこれ表と裏があります。これはシーヴの人気定番ソファのラルソファでも登場するリバーシブル仕様。ボタンの有る方と無い方があり、時々ひっくり返すことでソファの雰囲気を買える事ができます。

SIEVE button sofa ボタンソファ

そして、このクッションを背もたれから外し、横のアーム部分に枕代わりに置くとお昼ね用ソファに早変わりします。非常にシンプルですが、実際の使い勝手を考えていると思いました。脚部も木製脚が2種類、脚無しの時に使うアジャスターも付属しています。

抜群のコストパフォーマンスに驚きます。

シーヴのボタンソファですが、価格も大変お手頃になっています。その理由は国内でシーヴ/SIEVEのデザイナーがしっかりと企画デザインし、海外生産しているからでしょう。シーヴのコンセプトはしっかりと根付いていながらコストパフォーマンス抜群のソファを作れるわけです。
ご紹介は「エルコンセンプト」さんになります。掲載ページにてご確認ください。

SIEVE button sofa ボタンソファ

 

Ads

-ソファ
-,