収納家具 子供用家具

お片づけが楽しくなる! ディスプレイするように片付けられる「見せるおもちゃ収納 Pieni」

見せるおもちゃ収納 Pieni【type A】

お子様の遊んだおもちゃの片付け、大変ですよね。
よくあるのが俗に言う「おもちゃ箱」。大きな収納ケースにおもちゃをなんでもかんでも放り込むように入れちゃうアレです(笑)。まあ、それでも問題はないのですが、おもちゃが可哀想というのと、お子様にしっかりと片付けを覚えてもらうことに繋がらないのではと思ってしまいます。
今回のご紹介も、「おもちゃ収納」という点では同じなんですが、こちらは「見せるおもちゃ収納」。まるでお店で商品をディスプレイするようにおもちゃを片付けることができます。

おもちゃの種類ごとに片付ける場所が違う。次遊ぶときに楽しくなる!

「見せるおもちゃ収納 Pieni」の最大の特徴は、おもちゃの種類に応じて、片付ける場所が用意されていることです。絵本などの本やボード系のおもちゃは上部のマガジンラックに。中くらいの大きさのおもちゃは中段のカラフルボックスや棚に。そして、もっと大きなお人形やぬいぐるみ系はキャスター付ワゴンにと、おもちゃの大きさ、形状に合わせて適切な収納場所が用意されているんですね。

見せるおもちゃ収納 Pieni【type A】

上手に片付けると、まるでお店のディスプレイみたいに見栄え良くスッキリと整理することができます。高さ88cm×29cmとロータイプでお子様の手が届きやすいサイズなので、リビングから子供部屋までどこにでも場所を取らずに設置することができます。バリエーションとしては幅83.5cmは共通で、下段のオープンスペースがキャスターワゴンの【type A】、ラックの【type B】、カラフルBOXの【type C】があります。その他、幅サイズ違いのスリムタイプの幅58cmとワイドタイプの幅108cmもあります。
いかがでしょうか。片付けが楽しくなる「見せるおもちゃ収納 Pieni」。お片づけを自主的にやってもらう良い機会になるかと思います。次に遊ぶときも、なんとなく楽しくなりそうですよね。
ご紹介は「sumicia」さんになります。気になる人はぜひチェックを。

見せるおもちゃ収納 Pieni【type A】

 

-収納家具, 子供用家具

© 2020 インテラボ Powered by STINGER