インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



人気の低反発ラグがそのままタイルカーペットになった!プレーベルのジョイントラグ「ピコット」

低反発ジョイントラグ ピコット

タイルカーペットというと、皆さんはどんなカーペットを思い浮かべますか。
大きく分けて業務用と一般家庭用があります。業務用はとにかく丈夫であることが一番重要で重量物が乗っても大丈夫だったり、防炎・防汚・撥水性などが高い仕様になっていることが多いですね。その分見た目のちょっと地味というかあまりデザイン的に面白い商品は少なくなっています。サイズも50×50cmが一般的で、サイズのバリエーションはあまり無い印象。設置も専用の接着剤を使う場合がほとんどで床にしっかり貼付けることになります。まあ、企業で使う業務用ですから当然かもしれません。

対して、一般家庭用タイルカーペットは、50×50cm以外にもサイズが豊富で、色柄も選べるようになっています。設置も裏面に滑り止めが施された吸着加工付きで置くだけで簡単に設置が可能になっていますね。業務用と比べると若干柔らかめの仕様が多いのも特徴になっていますが、厚手のラグほどの柔らかさは当然ありません。
また、一般的なタイルカーペット全般に言える事ですが、貼付ける床面が柔らかかったり、凹凸がある場合は上手く貼付けることが出来ません。つまり畳やカーペット貼りの床には向いていないわけです。
今回のご紹介は、低反発ウレタンを使ったタイルカーペットの新星!「ピコット」です。製造元のプレーベルではジョイントラグと呼んでいますね。

10mm厚の低反発ウレタンに15mmの毛足が付いた本格的なラグがタイルカーペットに。

「ピコット」は中層部に厚さ10mmの低反発ウレタンを使用していて、その上にポリエステル製の長さが15mmの毛足が付いています。厚み20mm位ありそうな印象を受けます。実際に触ってみてもそのフカフカした感触、柔らかいクッション性には本当に驚きます。まさに今人気の厚手の低反発ラグそのものなんですね。
形状も単純な正方形ではなくてパズルの様な形をしていて簡単にジョイントすることが出来ます。裏面も滑り止め加工が付いていますので、床面にしっかりと固定することが出来ます。ジグザクの形状でしっかりとジョイントすることで、柔らかい素材の床面でも凹凸が無ければ使用することが出来ます。もちろん手洗いが可能です。これはタイルカーペットの必須仕様でしょうね。お子様やペットがカーペットを汚してしまってもその部分だけを外して洗濯することが出来ます。
カラーはカラフルな8色をご用意。サイズは30×30cm(9枚組)と58×58cm(4枚組)の2種類があります。それぞれのセットにサイズに合わせた「サイドピース」が付属しています。これでパズルのようなデコボコした側面をキレイに揃えることができます。
面白いのは基本的にカラーを1色選ぶのですが、バラバラに色が入っている「マルチ」というセットがあることです。楽しそうです。

低反発ウレタンを使った厚手のタイルカーペット「ピコット」。いかがでしたでしょうか。本格的なラグが欲しいけれど、ペットの粗相などで困っている人にもオススメできる逸品だと思います。
この商品の詳細は「家具のホンダ」さんの掲載ページをご覧下さい。

低反発ジョイントラグ ピコット

 

-カーペット
-