インダストリアル家具 サイドテーブル

天然木+頑丈なアイアン製! テレワークにも使える大きめの昇降式サイドテーブル

昇降式サイドテーブル BUILD

サイドテーブルとは、主にソファ脇に置いて使う小ぶりなテーブルのことです。様々な形のサイドテーブルがありますが、最近人気なのは「コの字型」というタイプ。脚が片方に寄っていて反対側がオープンになっているサイドテーブルです。この開いている方をソファの座面をまたぐように置くことでテーブル自体を手前に引き寄せることができるわけです。
今回ご紹介も「コの字型」なんですが、サイドテーブルとしては少し大きめのサイズ。しかも昇降式といって天板の高さを変えることも出来るんですね。

ガッチリしたアイアン製テーブルは、テレワークデスクにも早変わり!

色々な場所で使うことができますが、普段はソファ脇に置いておいて、カフェを楽しんだり観葉植物を飾ったりと一般的な使い方。そしてイザというときは、ソファの前に持ってきて(隠しキャスター付きなので移動もラクラクです。)天板の高さを昇降機能で調節し、簡易のテレワーク用デスクとして使うことができます。天板はワイド80×40cmとサイドテーブルとしては大きめのサイズ。ノートパソコンや書類を置いてじっくりと作業することが可能です。
天板はヴィンテージ風仕上げのパイン無垢材、そしてフレームはアイアン製で、インダストリアル系インテリアとしてもなかなかの実力派。機能ばかり優先してお部屋の雰囲気を壊すこともありません。
テレワーク用デスクが欲しいけれど、スペースの関係でデスクを置くスペースがない人にオススメしたいですね。コストパフォーマンスも抜群というのもうれしくなります。
ご紹介は「タンスのゲン」さんになります。

昇降式サイドテーブル BUILD

-インダストリアル家具, サイドテーブル

© 2020 インテラボ Powered by STINGER