スツール 飛騨高山家具

わずか500g! 木の葉のような「雉子舎/きじや」の無垢材スツール

今回のご紹介は、「飛騨の家具」の人気メーカー「家具工房 雉子舎/きじや」さんの無垢材スツールです。その名も「木の葉スツール」。座面が木の葉のような半円形のフォルムをしているところから名付けられていますが、それだけではありません。驚異的な軽さを誇り、重さは500gしかありません。本当に木の葉のような軽さを実感できるスツールなんですね。

全てが「飛騨の家具」クオリティのスツール。超軽量で使い勝手も抜群

小ぶりで超軽量なスツールですが、さすが飛騨の家具。オール無垢材でウォールナットとレッドオークを選択でき、素晴らしい風合いを楽しむことができます。

この手の小ぶりなスツールは移動するシーン多いですが、500gという超軽量なので片手で簡単に移動させることができます。
3本脚というのもいいですね。どんな床面でも必ず全ての脚がしっかり接地するのが「3本脚」なんですね。4本脚の場合、脚の長さが揃っていても床面がデコボコしているとガタついてしまいます。
ダイニングやキッチンはもちろん、エントランスやプライベートルームまで、どこにでも気軽に持ち運べ、どんな床面でも安定感のある使い心地が楽しめます。
ご紹介ショップは「MUKU工房」さんになります。末長く使えそうな1脚になりそうな逸品です。是非チェックを!

飛騨家具 家具工房 雉子舎 木の葉スツール

-スツール, 飛騨高山家具
-

© 2022 インテラボ Powered by STINGER