テーブル

日本の匠の技が冴える! アルミ鋳物の国産サイドテーブル

投稿日:

KANAYA サイドテーブル

今回のご紹介は日本製のサイドテーブルです。
富山県の「高岡銅器」さんという金属鋳造を専門におこなるメーカーの「KANAYA/カナヤ」というブランドのテーブルです。「高岡銅器」さんは400年もの歴史を持っているそうで、加賀藩主 前田利長が鋳物師を集めて始めたといいますから、とんでもない老舗メーカーです。
そして、古き良き匠の技を現代のニーズに合わせて起こしたのが「KANAYA/カナヤ」ブランドなんですね。
ご紹介のサイドテーブル。どこが鋳物かというと天板ですね。アルミ製鋳物です。脚は人気のウォールナット無垢材。いい感じの高級サイドテーブルに仕上げっています。

アルミ鋳物の天板の質感が凄いテーブルです。

KANAYA サイドテーブル

とにかく天板の質感が凄いです。さすが金属鋳造の老舗メーカー。他に真似のできない存在感は、金属を腐食させることで生み出す高度な着色技術から生まれます。サイドテーブルとしても中央に脚の支柱があるので、ソファ脇などで引き寄せて使いやすいタイプになります。
日本の匠の技が生んだ高品質な日本製サイドテーブルです。こだわりのある人にオススメしたいですね。
ご紹介ショップは「MONO GALLERY」さんになります。商品の詳細は掲載ページにてご確認ください。

KANAYA サイドテーブル

-テーブル
-

Copyright© インテラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.