インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

アルダー無垢材のデザイナーズ系ダイニングテーブル「トロープ/TROPE」

トロープテーブル

無垢材を使ったダイニングテーブルを多数ご紹介してきたインテラボですが、今回は大阪を中心に活動されているクリエイティブユニットのグラフ/grafのダイニングテーブルをご紹介します。
grafは、家具だけでなくあらゆるデザインワークを精力的に行っているプロダクト集団です。様々な「暮しのためのデザイン」を手掛けており、その広がりには感心してしまいました。同じ大阪の豊中市にgraf laboという製造工房があり、家具はそちらで作られているようです。

さて、今回ご紹介の「トロープ/TROPE」ですが、シリーズ展開がされていてテーブルだけでなくチェアや壁に立て掛けるだけのコートハンガー等があります。共通しているコンセプトは無駄なディティールをそぎ落として、ユーザーが楽しみながら使い方を考えていくことができるような「工夫する家具」として作られているという点でしょうか。

トロープテーブル

トロープテーブル

アルダー無垢材の天板とオーク材の脚を組み合わせるテーブル

実は「トロープ/TROPE」ダイニングテーブルという商品は存在していません。
あるのは同シリーズの天板と脚がバラバラに販売されているのみです。「トロープ/TROPE」のコンセプトを尊重すると、どう使うかは自由ということですね。まあ、このイメージを見たら誰でも揃えたくなる完成度の高さですが(笑)。
びっくりしたのは同シリーズのチェアです。脚と同じ高さになっていて天板の脚の代わりにつかっています。海外のとんがったコンセプトファニチャーみたいで、カッコ良すぎます。

トロープテーブル

天板サイズは1700×800mmという結構大きなサイズになっています。別途見積もりで1cm刻みで別注も可能のようです。大阪近辺の方はgraf studioで実際の商品をご覧になることも可能です。ちょっとうらやましいなあ。
cainaさんに掲載されています。

graf / TROPE T-4 天板

graf / TROPE T-3 脚

 

-ダイニングテーブル, デザイナーズ家具
-