インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。



ゆったりしているのにコンパクト! フランネルソファの「マロン カウチ」

フランネルソファ / MAROON マロン カウチソファ

「フランネルソファ/FLANNEL SOFA」というソファメーカーをご存知でしょうか。
名古屋にある国産ソファメーカーで、製造はもちろん国内自社工場とのこと。私の印象としてはスクエアな雰囲気のファブリックソファの印象が強いのですが、高級革張りソファも手掛けていますね。いかにも国産メーカーらしいシンプルなソファを丁寧に作っているイメージがあります。実はこのフランネルソファ、国産ソファブランドとしては、意外とお求め安い価格帯でコスパが高いってご存知でしたか?
今回のご紹介は、そんなフランネルソファからコンパクトタイプのカウチソファ「マロン カウチ」をご紹介いたします。カウチスタイルなのにアームレスという、なんともシンプルなカウチソファなんです。

アームレスだから右左位置の呪縛がなくなり、自由なレイアウトが可能!

両肘をなくしてフラットなデザインを採用したのには理由があります。
まず、座面スペースを最大限に使うことができるのでソファサイズ自体をコンパクトにできます。1人掛けロングと2.5人掛けソファの組み合わせになりますが、全幅が2140mmとカウチソファとしてはなかなかコンパクトにまとめられています。両肘がないことで座面スペースは十分に確保できており何の不足も感じません。これ、肘掛がぶっといイタリアソファタイプですと下手すりゃワイド3m近くなるかも。
また、両肘が無いことでソファの左右がなくなり、カウチの組み合わせが左右自由自在にできます。もちろんソファとロングを別々に離して使う時でも「肩肘」状態のカッコ悪いことにもならずに済みます。

比較的フラットな座面はソファダイニングにも適していそうです。

ちょっとイレギュラーな使い方かもしれませんが、アームレスの2.5人掛けソファは座面も比較的フラットなため(若干の傾斜はあります)、ソファダイニング用のソファとしても使えそうな気がします。最近流行りの60cm高のソファダイニング用テーブルを合わせてみたいですね。その横にカウチを付けてカウチソファダイニングとか。L字レイアウトのソファダイニングは珍しくないので、カウチスタイルもありなんじゃあ…。ま、私の世迷言なのであまり気にしないでください。

フランネルさんらしくファブリック張地には多彩なラインナップがご用意されていおり、迷ってしまうほど。当然、カバーリング対応でクリーニング可能です。国内自社工場製造でアフターケアもバッチリ。東京と名古屋にショールームもあります。気になる方は是非、実物チェックを。それ以外の方は、ご紹介の「mono HAUS」さんの掲載ページにてご確認ください。

フランネルソファ / MAROON マロン カウチソファ

 

-カウチソファ
-,